キャリア開発・看護実習について・教育システム

教育について

教育のコンセプト

1.専門的で質の高い精神科看護・認知症看護を提供できるナースを育成する
2.社会人として、職業人として、個人の実践適応力に合わせ自己啓発を図る

継続教育システム

目標:自らの実践能力を知り、個々に合わせた学習や研修の場に参加し個別の成長ができる

 継続教育は、目標を「自らの実践能力を知り個々ここにあった学習や研修の場に参加し個別の成長ができる」としています。
 専門学校、大学など教育背景の違いや、精神科が初めての人、長期のブランクがあり看護職に復帰した人と個人のキャリアは様々なため、成長に合わせたラダー別教育を行い個別の成長を大事にしています。

スペシャリストの育成と育成支援

当院では、看護実践のモデルとなる看護師の育成として精神科看護協会認定看護師及び日本看護協会認定看護師の育成を考えています。

看護実習について

大学:甲南女子大学、園田学園女子大学
専門学校:西宮市医師会看護専門学校

 「怖い先輩看護師、指導者にはならない」を合言葉に学生を迎えるようにしています。また、学生指導をすることで、指導者自身の成長にもつながっています。2週間という短い実習期間ですが、少しでも精神科看護に興味が持てるように後輩育成に尽力しています。